New!! ブログ×オフパコ攻略法追加!

合計30,000文字超えの限定記事続々公開中!

【体験談】アジアンメンズエステに行ったらスペシャルだらけで最高だった件

「トゥー マッチ!!」

小玉スイカくらい小顔な美女が笑いながら言ってきた。

手には私の精子がたっぷり入ったコンドームを持っている。

「too much!w」

エロ漫画的に訳せば「いっぱい出たね!w」ってところだろう。

 

これを言われて嫌な気がする男はいない。

もちろん、私も例外ではない。

 

でも、私が嬉しかったのはそれだけが理由ではない。

「too much!」を連呼するタイ美女の笑顔がまるで校庭の隅でキレイな花を見つけた少女のようにあどけなかったのだ。

その無邪気な振る舞いと、先程まで私の上でGカップ巨乳(推定)を揺らしながら乱れて腰を振っていた姿とギャップがありすぎたのだ…!

ヤれるメンズエステを探せ!

時を戻そう。

私は、ヤれる…せめて抜いてくれるメンズエステを探していた。

しかし、アジアン系は苦手なので敬遠していた。

(昔、韓国人デリヘル嬢とケンカしまくった思い出があるからである。ちなみにあまりに腹が立ったのでラブホに警察を呼んだった…が、その話はまた別の機会にでも)

 

そんなわけでアジアン系は敬遠していたのだが、そもそもメンズエステ自体には日本人でもあまりいい思い出がなかった。

ほぼほぼ抜いてもらえず、ただマッサージのみで健全に終わっていくのだ。

しかも、それなりの金額の店に行ってもブス…よくて普通よりちょいイイかなくらいのレベルばっかりだった。

 

絶望した。

 

しかし、ネットを見ていると、メンズエステはアジアン系の方がイージーであることが判明した。

さらに、

  • 値段設定が高めなところ
  • 固定電話がないところ
  • 店舗が無いところ
  • 長年やってないところ

は、最後までイける率が高いことがわかった。

そして、ネットの口コミや評価は割と参考になることもわかった。(もちろん、盲信してはいけない)

 

私は調べに調べた。

調べるときに「土建」という隠語だけ抑えておくことをおすすめする。

スペシャルなことは一切ない。抜きなしの完全健全マッサージのみの店を表す(ド健全から来てる様子)

若イケメンが口説けばいけるのかもしれないが、わざわざ口説くならTinderでいいし、メンエスは完全受け身でスケベおじさんでいたいからワイはフルオート店がいい。

あわよくばワイが何もせずとも全部やって欲しい。

事後、靴下も履かせてほしい。そんなレベルである。

私と同じような考えの人は「土建」と噂される店には絶対に言ってはダメだ。

 

そして、一軒の店を見つけた。

美人が多く、女の子の入れ替わりが激しめ、日本語があまり話せない、受付の人の日本語も不自由め。

という口コミが多数あった。

 

・入れ替わりが激しいということは、それなりに大変なことをさせられているに違いあるまい。

・日本語が話せない子はなかなか他では働けないだろうから、アングラなことをしているに違いない。

・受付も日本語不自由めということは、経費削減…逃げようと思えばいつでも逃げれるぜ!って人員がやっているのではないだろうか。

と、考えてこの店に決めた。

(ごちゃごちゃ書いたが、割とストレートに「スペシャルなことができる」的な表現が複数あったのが大きい。ただ、「BBAだった」という口コミもあり、悩まされた…。)

さっそく電話をする。

 

アジアンの男が出た。

👳‍♂️「ハイ?」

🙍‍♂️「予約したいんですけど」

👳‍♂️「イツデスカ?」

🙍‍♂️「30分後くらいにはいけます」

👳‍♂️「●●駅の●●口のファミマ、ワカル?」

🙍‍♂️「わかります」

👳‍♂️「着イタラ電話シテ」

🙍‍♂️「わかりました」

 

(え、料金の話とかしないの?大丈夫…?)

一抹の不安を覚えたが…

このアングラ感が逆に私の期待を高めてくれた。

 

そして、コンビニに着いた。

周りに人が多く、ここから電話してマンションに入っていく姿を見たら

「あ、この男、メンエスに行くんだwwww」

と、思われやしないだろうか…。

看板も一切ないのに謎の不安を覚えながら意を決して電話すると、先程の男がカタコトの日本語でマンションまで誘導してくれた。

 

いざ、アジアンメンエス嬢と対面

マンションの部屋の前につく。

インターホンを押すとすぐに小柄の女性が出てきた。

150cmあるかないかくらいだろうか。

アヤト
ロ●コンの私には最高だッ!

 

そして、めっちゃ美人…!

目が顔の4分の1くらいあるんじゃないかというくらいパッチリしていて、スッと通った鼻筋、シュッとした顎のライン。

なにより、小顔。

マッチングアプリや風俗、パパ活嬢と数多く会ってきたが、小顔な子はほんとに希少である。

美人だけど、なんか頭蓋骨が大きい…って子は死ぬほどたくさん見てきた。

骨格から美人はまじで少数である。

 

ひと目で「東南アジア系かな」とわかる褐色の肌ながら、顔つきは日本人っぽさもある。

美人なんだが、どちらかというと可愛い系。

「ニューハーフ顔ではない感じ」と言ったら一部には伝わるかもしれない。

 

さらに、格好がどエロい…!

↑まさにこんな服装で出迎えてくれた。

 

笑顔も可愛らしいが、

おっぱいがデカい(推定Gカップ)

 

最高だ。

しかも、ウエストはキュッとしまって細い。

「”ロリ巨乳”とはまさにこの子のためにある言葉である」と思った。

 

👩「welcome~」(ぃらっしゃぃやせ〜)

あまりの美しさに記憶が曖昧だが、そんなことを言っていた気がする。

 

最初に言ってしまうと、この子は一言も日本語が喋れなかった。

「コニチハ!」くらいは言えることを想像していたが、

ビックリすることに私が滞在している40分ほどの間、ひとっっっっっことも日本語を発しなかった。

 

しかし、態度が悪いとかではない。

ニコニコしながら流暢な英語とタイ語だかタガログ語だかそれっぽい謎の言葉で喋っていた。

なんか緊張しちゃって独り言が増えちゃってる子を想像して頂きたい。

 

なにかを一人で話しながら私に用があるときは、英単語とジェスチャーで話しかけてくる。

 

エアコンと部屋を交互に指しながら、

👩「cool?」(寒くない?)

みたいなイメージだ。

 

めちゃくちゃパッチリなお目々でジッと見つめられながら上目遣いで単語のみで話しかけてくる。

なんて可愛いんだ…!

私は童貞のごとく一瞬で恋に落ちていた。

 

メンズエステのスペシャルなコースって…?

その後、女の子が「call」と言いながら先程の受付のお兄さんに電話し、おもむろに私にスマホを渡してきた。

 

出てみると、「コースをどうするか」という話だった。

コースの詳細は忘れてしまったが、

スペシャルなコースと普通のコースでそれぞれ時間別になっていた。

【普通】

  • 70分 10,000円
  • 90分 〜〜〜円

【スペシャル】

  • 40分 10,000円
  • 60分 〜〜〜円

みたいなイメージだ。

なんて話が早くてありがたいんだ。

これぞ私が待ち望んでいたメンエスに違いない。

 

私は迷わずスペシャル40分を選んだ。

 

普段日本人の風俗に行くとロングコースで喋りに喋ってから致すのが好きだが、今回は言葉が通じない。

早漏の私からすれば40分もあれば十分すぎるのだ。

風俗行ったら18歳の激カワ風俗嬢に大号泣された話

 

メンズエステなのにお風呂で隅々まで洗ってくれる

そして、一緒にお風呂タイム。

タイ美女は素っ裸になり、私の全身をくまなく洗ってくれた。

(普通のメンエスでは、一人で入って来させられ紙パンツを履いて戻ってくる)

 

最中には英語で話しかけてくるのだが、ほぼ何を言っているのかわからない。

私が英語を学んだ中高6年間+大学の1年間はなんだったのだろうか。

コミュニケーションとしては、中学1年で学んだ英単語のみで事足りていた。

 

タイ美女が、

👩「この辺に住んでるのかい?」

👩「仕事はコンピュータ系かい?」

的なことを聞いている気がしたので、

「アイム、ユーチューバー!アイム、ヒカキン!ブンブンッ」

と言っておいた。

アヤト
ごめんよ、ヒカキンさん

 

全くウケなかったので変な空気になったが、私のムスコからアヌスまでしっかり洗ってくれ、最後にリステリンでうがいまでさせられた。

 

(こ、これは、キスもあるのか…!?)

 

どんどん期待で胸が膨らんでいく。

 

いざ、魅惑のマッサージタイム!

さて、お風呂から先に上がり、

体を拭いて待っていると、タイ美女も出てきた。

「cool~~~~!!」

と言いながら震えるジェスチャーがかわいい。

 

エアコンを付けながら私にマットレスに横たわるように言ってくる。

 

当然うつ伏せだろうが、

もしかしたらスペシャルコースだから最初から仰向けなのかもしれない…。

どっちなのだろうか…。

と悩みながらスペシャルを期待して仰向けに寝ようとしてみた。

 

しかし、

👩「ノ〜w」

笑いながら「反対だよw」とジェスチャーされた。

 

「オ〜ケ〜w」と平静を装いながらうつ伏せに寝る。

少し残念な気持ちになったが、ちょっとウケた感じだったのでヨシとしよう。

 

意外なことにマッサージをかなりしっかりめにしてくれた。

足の裏から丁寧に丁寧にやってくれる。

「ユー ウォント ストロング?」的なことを聞いてくるので、

「ノー アイ ウォント ソー ソフティ!」と答える。

意味があってるのかよくわからないが、

ちょっとだけマッサージがやさしくなった気がする。

 

10分くらい本格マッサージを受け、

「極楽とはまさにこのことやな〜」と思っていたら、

徐々におっぱいを私の背中に当て始めた。

 

  • 「や、やわらけ〜」
  • 「ち、乳首が当たる感じがエロい…!」
  • 「そして、肌がスベスベすぎる…!」

Tinderで20歳くらいの子を抱いてるときと同じ感触である。

 

この顔の美しさで、

お肌ピチピチすべすべ、

そして細身巨乳…

 

「こんなん最高すぎるじゃないか…!」

と、思いを馳せていたら

タイ美女は我がアヌスを舐めはじめた。

 

「オオゥ!」

予想外過ぎて思わず変な声が出た。

 

タイ美女は妖艶な声をあげながら攻め続ける。

 

「なんて最高なんだ…!」

ここで声を出しながらやってくれることのありがたみがどれだけ大きいか。

有識者ならわかってくれるはずである。

 

さっきのが極楽だなんて、間違っていた。

あんなのは極楽の「ご」の字にも満たない。

今こそが極楽である。

 

メンエスのスペシャル体験…フェラから合体へ

執拗なアナル舐めによって我がムスコはギンギンになっていた。

 

仰向けになったときにギンギン息子を見て

「オゥ〜!w」と笑われた。

これは男としてとても嬉しい反応である。

 

仰向けになってからはムスコを中心にサワサワしてくれる。

そのまま玉舐めからフェラされそうになったので

「アイ ドント ライク!」

と拒否しておいた。

 

昔、ヘルスで一発でクラミジアに感染したからである。

 

かわりに「乳首を触ってほしい」とタイ美女の手を誘導し、

その指使いに感動を覚える。

体をクネラせて喘ぎ声を出す…

そう、私は乳首をしつこく責められるのが一番好きなのだ。

徐々にタイ美女もノってくる…。

 

そして、おもむろに我がムスコにゴムをはめ、自ら挿入した。

ゴム越しでもわかるいやらしい締め付け具合。

そして、優しい笑顔を向けながら大きな目でジッと見つめてくる。

 

エロすぎる…

 

腰使いもとても妖艶で、

その美しいボディラインと揺れる巨乳が最高すぎて、

私は一瞬で果てた。

 

ここで私の特技をご紹介しよう。

私は果てたあと、3分くらいそのまま動き続けられる能力を身につけている。

早漏すぎるために、変なタイミングでイってしまう事が多く、それをごまかすために身につけたのだ。

なので、イった後もまだイッてないかのように動き続けられるのである。

 

その特技を使って、イったにも関わらず、

まだイッてない感じでタイ美女を抱き寄せる。

 

タイ美女の巨大なおっぱいが私の体に密着する。

その柔らかすぎる心地がたまらない。

さらにお尻から背中からめっっっっちゃくちゃ

スベッッッスベッッツルッッッッッツルである。

 

最高だッ!!!

 

語彙力がなさすぎてこれしか言えないが、

もうホント言葉なんていらない。

 

言葉の通じないアジアンと対峙して、心の底から実感していた。

 

その後、イッた演技をして試合終了。

 

冒頭の

「too much!!w」

(いっぱい出たねw)

へとつながるのである。

 

美しい顔の少女が自分の精子入りコンドームを見ながらキャッキャッと喜んでいるのを見ると、なんだか心まで満たされた。

その後、また一緒にお風呂に入って全身洗ってくれて終了。

最後まで可愛い笑顔で恋人のようにイチャコラしてくれたので、

心の底から好きになっていた。

 

最後にお兄さんとまた電話して「サービスはちゃんとしてましたか?」と聞いてくれた。

なんてしっかりしたお店なんだ…!

これはリピート必至である…!

 

メンエス店の詳細は…

こちらに記載した。

美女率が高い本番ありのアジアンメンズエステ

ちなみに近隣のハズレ嬢ばかりだったお店も紹介したので合わせて参考にしてみて欲しい。

“アヤト”
そっちのお店はアラフォーやおブスばかりでげんなり…

 

ラストに東京のお店なので行けない人のために、良いお店を探すコツも少し書いておく。

ただ、文中に書いたヤれるメンエスの特徴を参考にしていただければ、きっとあなたの街の近くにもスペシャルなお店が見つかるはずだ。

  • 値段設定が高めなところ
  • 固定電話がないところ
  • 店舗が無いところ
  • 長年やってないところ

そして、口コミは非常に大事だ。

ぜひ調べてみてほしい。

あなたにはあなたの極楽がきっと見つかるはずである。

 

New!! ブログ×オフパコ攻略法追加!

合計30,000文字超えの限定記事続々公開中!