KOEMOで知り合ったクソビッチの爆乳専門学生と即Hした話

こんにちは、アヤトです。

今日はKOEMOでたまたま同じ県に住んでる子と通話して、

後日、即Hしたお話をしたいと思います。

アヤト
おでぶちゃんだったけど、Hカップのムッチムチ爆乳!
アヤト
優月まりなちゃんクラスの爆乳ちゃん!

最初は何気ない会話から…

通話始まってスグに歩いている音が聞こえたので聞いてみると、

バイト上がりの帰り道とのこと。

 

そのついでに聞いてみると、居酒屋バイトをしているとのことで。

  • 店長の愚痴
  • バイトリーダーの愚痴
  • 変な客の愚痴
  • 上手くサボる方法

なんかの話で盛り上がりました。

アヤト
僕は基本聞いてただけだけど…!

 

  • お酒を飲んで陽気に歌いだす客がいたり、
  • お酒を飲ませられそうになったり、
  • 注文で何を言ってるのか全くわからない客がいたり

と、居酒屋ならではのトークを延々していましたね。

 

お酒を飲まされそうになったら「まだ未成年なんで!」と言って断るそうで、

「え?何歳なの?」と聞くと、

まだ18歳で今年専門学校に入ったばかりと判明。

ちょっと前までJKぴっちぴち子ですね。

アヤト
合法的に抱けるイチバン若い子…!

 

ビッチな感じが…

その後は元カレの話なんかをしたりして、盛り上がりましたが、

初めては先輩と学校のトイレでヤッちゃたとか言っていて、

ただようビッチ臭が半端なかったので聞いてみると、学校で30人くらいとヤッたって話してました。

アヤト
完全クソビッチですね…!

 

これはヤれると思って、

「俺ともヤろうよ!」って言ったら、

「いいよー」って返事。

正直、ドン引きしちゃうくらいヤバすぎビッチですね…

 

「やったー!」とか棒読みで言って、LINE交換しました。

 

ビデオ通話でおっぱい確認

LINE交換して「顔映してよ」というと、

さすがにそれは嫌だったみたいで拒否されました。

「じゃあおっぱい映してよ」と言ったら、映してくれました。

 

もうホント、

すんごいボリューム…!!

ほんと、メロン2つって感じ。

ただ、全体的にボリューミーな子だな〜と判明してちょっとしょんぼり…!

 

機嫌を損ねてもイケないので、

「やば!デカすぎじゃん!w」というと、

「おっぱいみんな好きだよね〜」と言ってました。

 

(巨デブのおっぱい自慢でた〜!)と内心思いつつも、ヤるために

「おっぱいめちゃ好きなんだよ!もっと見せてよ!」

と乗せていきます。

 

が、見せてくれない!

何回かチャレンジしましたが、

「だめ〜」の一点張り。

 

「じゃあヤろうよ!」というと、

「いいよ〜」

「ヤるのはいいんかい!」と思わず突っ込みつつ、

会う約束をとりつけました。

 

爆乳とラブホテルへ

で、当日はラブホ近くの駅で待ち合わせました。

想像通りのおデブちゃんが出現。

おっぱいがホントすごすぎる。

隣のおっちゃんも横目でめっちゃ見てましたね。

 

顔は…顔は…うん…。

アヤト
今回は顔は置いておこうじゃないか!キリッ

 

そのままラブホへ直行。

部屋に入るなりスグにキスして、おっぱいへ!

アヤト
もうおっぱいのことしか考えられない!

 

ブラがめちゃくちゃデカい!

片乳分で帽子みたいな巨大さですよ。

 

んで中のおっぱいも大きいのなんのって!

手から溢れるのなんのって!

アヤト
まじ優月まりなちゃんクラス!

 

しかも、

柔らかいのなんのって!

マシュマロなんてもんじゃないですよ。

ほにゃほにゃですよ(語彙力不足)

夢中で揉みしだき続けましたね。

 

気付いたら30分くらい

  • 揉んだり
  • 吸ったり
  • 叩いたり
  • ボヨンボヨン

しちゃってました。

 

全体的に巨大だったので、立派なお腹を見たくなくて、服をズラシてお腹に着せたままHすることに…!

ぐっちょんぐっちょんに濡れてたので、そのままスグにゴムを付けて挿入!

 

………

 

……

 

 

 

これ入ってる?

 

ホントに入ってる?

 

ってほど

締りが良くない…!

 

でも相手は気持ちよさそうにしていたので、

正常位でクリを親指でいじりながら突きまくる!

 

………

 

……

 

 

全然気持ちよくない!

というか感覚がほぼない!

 

って感じだったので、その子が一通り満足した感じになったら、

パイズリしてもらいました。

ローションでヌルヌルにして

巨大なおっぱいに挟み込む…!

 

ヌルヌルが気持ちいい…!

おっぱいもふわっふわ…!

 

そのまま無事にフィニッシュ!

 

賢者タイム、ヤダよね

フィニッシュ後はいつも通り、驚くほど冷静になって、

そのままシャワーを浴びて、ローション落として、服を着る。

 

「またしようね〜!」と約束しつつ、ラブホ代を払うべきか…割り勘でもいいのか悩んだ末、

勇気を振り絞って、割り勘を要求。

アヤト
普通に払ってくれました☆

 

その後、何気ない会話をしながら駅まで行って解散しましたとさ。

 

出会い系のが楽だよ!

今回は運良く近場のめちゃめちゃビッチの子と繋がりましたが、

普段はあまり近場の子とは繋がらないです…。

 

何十人、何百人と通話してやっと近場の子と出くわして、さらにその子がビッチで…!

となると、結構途方も無い時間がかかります…。

 

僕みたいに通話事態が好きならいいですが、そうじゃなくて手っ取り早くヤりたいって場合は、出会い系の方が楽です。

 

暇で欲求不満な人妻なんかはドチャくそエロくて最高ですしね。

こんな記事を参考にしてみて下さい。

ワクワクメールで羽生ありさ似のムチムチ巨乳美人の人妻と出会ってセックスした話

8月 5, 2019